2022年5月の投資戦略について

先日FOMCの1日目が終わり予想よりも政策金利の上昇速度が減速する見込みでアメリカの株式が上昇しました。やってることは今年の3月とほぼ同じで市場が荒れて来ると利上げ減速する発言をして、市場に買いが集まると利上げ加速発言して上下しているように思い…

【決算確認】Zホールディングス 2022年3月第四四半期

www.z-holdings.co.jp確認します。 財務 通期比較で増収増益です。ヤフーやLINE事業どちらも広告事業が大幅に伸びています。アルファベットなど国際企業が情勢などが原因で欧州の広告事業で苦戦している一方で、アジアなど国内向けの広告事業は好調に推移し…

2022年4月の投資戦略について

流れとしては円安ドル高の状況で3月の配当権利落が一段落した状況です。来週から東証の市場再編が起こるのでどのような動きがあるのか?しばらくは様子を見ようと思います。プライムは国際競争力がある事業者、スタンダードは国内向けの事業者、といったよう…

大きな動き無し! 10,933,759(+10,000)

銘柄 買価格 現価格 損益 マイクロソフト 280 309 +10.3% IBM 129.1 130.1 +0.7% eMAXIS(S&P500) 18,239 19,347 +5.6% 3月16日から急激に戻しましたが上下にもみ合っている印象です。4月決算の時期に入るのでその結果次第で上にも下にも動く印…

TSLAが株式分割か 10,944,982(+69,897)

今日は取引なしでした 銘柄 買価格 現価格 損益 マイクロソフト 280 305 +9.1% IBM 129.1 130.6 +1.2% eMAXIS(S&P500) 18,239 19,404 +6.2% 3月の優待直前で買いが来るか?とトマト銀行を買っていましたがあまり反応しなかったですね。直近の…

2022年4月の投資戦略

円安でしばらくこの流れが続く見込みなので円資産をある程度の割合までドルに変えてOKTA、CCL、MCWなどを買う予定です。現代のドル高はアメリカの政策金利上昇が主な原因かと存じます。今年は後数回の金利上昇を予定していて中旬にはQT(資産縮小)も既定路…

今年の損失額に引いてます 10,908,172(+76,814)

銘柄 買価格 現価格 損益 マイクロソフト 280 303 +8.3% IBM 129.1 131.6 +1.71% eMAXIS(S&P500) 18,239 19,279 +5.57% 今日のアメリカ市場は金利が大きく上昇しました。それに伴い小型の成長株は大幅な下落となっています。自分の保持する大…

モイ株式会社はアメリカの会社だと思ってた 10,872,074(+12,012)

最近気味が悪いほど市場が上向いています。 銘柄 買価格 現価格 損益 マイクロソフト 280 304 +7.2% eMAXIS(S&P500) 18,239 18,849 +3.26% IBM 129.1 129.2 +0.08% 日本市場は3月末で配当の権利が確定しますが、権利確定後高配当バリュー株は…

Okta社が第三者によって顧客対応者のPCに侵入されたと発表

www.okta.com www.okta.com一部のユーザーが影響を受けた可能性があり連絡をしたと発表しました。顧客対応者の権限は限定されていてパスワードのリセットはできても参照は不可能、ユーザーの作成や顧客リストのダウンロードはできなかったなど記載があります…

バリュー株移行 10,727,555(-34,000)

銘柄 買価格 現価格 損益 トマト銀行 1,067 1,076 +0.8% 三菱総研 3,765 3,860 +2.52% マイクロソフト 280 300 +7.1% eMAXIS(S&P500) 18,239 18,292 +0.28% IBM 129.1 128.9 -0.16% Nasdaq(QQQ)が直近で10%以上上昇して50日平均線付近まで来…

【決算確認】ショーエイコーポレーション 2022年3月期第三四半期

確認します。ショーエイコーポレーションは100円ショップやドラッグ外あなどと取引のある商品企画/メーカーを主とする事業者です。https://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS97498b/3239f249/246a/4251/800b/1216f0280673/140120220208582794.pdf https:…

【決算確認】ラクスル 2022年7月期第一四半期

ラクスルは印刷など実際のサービス業事業者とユーザーを仲介するインターネットサービスを提供するテック企業ですhttps://ssl4.eir-parts.net/doc/4384/tdnet/2095224/00.pdf https://ssl4.eir-parts.net/doc/4384/ir_material_for_fiscal_ym/114824/00.pdf …

衝撃の5連騰 10,826,156(+152,330)

今週市場が大幅に戻しています。アメリカの主要3指数も連日1%を超える上昇が起きています。特にNasdaqは5日で8%近く上昇しています。そうなっている理由は2021年11月から金利上昇を見越して下落基調だったが、3月16日のFOMCで予定が出たため一番の不安が解消…

【決算確認】ダブルエー_2022年1月通期決算

久しぶりに悪い意味での印象的な決算ですhttps://ssl4.eir-parts.net/doc/7683/tdnet/2097132/00.pdf事業について ダブルエーは女性向けの靴を販売する事業者です。いくつかのブランドを販売していて低価格高品質のオリエンタルトラフィックや、高価格の卑弥…

徐々に加速したい 10,660,245(+496,330)

FOMCを安全に通過して日本市場とアメリカ市場はひとまず上向きで進んでいます。まだ長期的なトレンド転換は起きていませんがゆっくり上げてほしい。保持銘柄を徐々に長期目線の銘柄に変えてます。 |銘柄|買価格|現価格|損益| トマト銀行 1,067 1,080 +1.18% …

FOMCの政策金利は予想の中央値でした

www.nikkei.comFOMCで大方の予想通り0.25利上げが発表され2022年は7回やると見通しが出ました。アメリカ市場は3時のFOMCの発表を受けて指数/銘柄いずれも大幅に上昇しています。金利上昇と見通しは織り込み済みで2021年11月から続く長い下落トレンドが変わ…

FOMC直前 10,590,958(-61,963)

いよいよ利上げの発表と今年の利上げ見通しが出ます。政策金利0.25の上昇と6月からQT(金融緩和で買った資産の売却)までは、今週の金融関連ニュースなどで報じられていて織り込み済みと思ってます。予想に反して0.5の上昇などが出た場合は大きく下げるでし…

最速損切研究会www 10,134,564(-218,558)

今年に入って手堅く利益を積み上げてきましたがマルケタ(MQ)損切りしたことで0になりましたwww。以前ブログに書きましたがMQを誤買いしてしまい連続急落で-22%まで行ったため損切りしました。決算で小ジャンプのあとで激落する一番落差の大きいタイミング…

先週の注目銘柄の値動きについて(3/7-3/11)

先週の指数推移では水曜日に大きく反発しましたがそれ以外の日は継続下落しています。ウクライナとロシアの国際情勢で上下していて、関係者から停戦に前向きな言葉が出ると一時的に反発しますがすぐに下落していきます。先週大きく反発したのはロシアからエ…

3〜4月の投資戦略について 3/14からアメリカ市場はサマータイム

スポットが当たるセクターの短期に投資しながら指数のトレンドが変わるか?注視していきたい。下落トレンドが長く続いているため相当反発しないと長期的なトレンド転換が起きないためしらばくは様子見していきます。3月16日のFOMCで今後の利上げの見通しにも…

【決算確認】フジメディアホールディングス_2022年3月第三四半期

https://contents.xj-storage.jp/xcontents/46760/59e90499/e4a9/4dd4/8288/68e25cd451f0/140120220202578587.pdf確認します。コロナで広告出稿が激減して業績を落としたが戻ってきているように見えます。まず事業について確認すると、地上波のフジテレビ、C…

【決算確認】TISインテックグループ_2022年3月第三四半期

TISインテックグループは日本のSIerで受託を主事業にする総合システム開発会社です。https://www.tis.co.jp/documents/jp/ir/finance/briefnote/220204_1.pdf決算の内容は四半期でも通年でも前年同期比で上向いていて好調です。国際情勢がかなり厳しいため大…

【決算確認】ドキュサイン_2021年Q4決算

investor.docusign.com https://s22.q4cdn.com/408980645/files/doc_presentations/2022/DS-Q4-FY2022-Earnings-Slides_Final.pdfドキュサイン社は電子署名のサービスを提供するアメリカの会社です。コロナ時勢で大きく業績が伸びたがワクチンの普及による出…

MQのブルトラップ笑 10,362,024(-659,990)

マーケタの決算が良く暴騰していたので「これくらいの価格で買いたいな」と指値注文入れてました。昨日+5%くらいから急落していて指値で約定してそのまま-7%まで急落しました。 銘柄 購入価格 購入株数 現在価格 損益 損益 トマト銀行 1,069 3,500 1,055 -47…

中国株の隆盛

色々な要素がありますが中国株(アメリカ市場で上下している中国銘柄)の大半が大幅に下落しています。アリババやカーシェアのDIDIなど毎日急落を繰り返していて、いつ止まるのか?注目しています。1年前は中国の電気自動車メーカーが世界を席巻すると思って…

CPIの数字を見て全力逃亡しました 10,950,464(+155,954)

昨日買ったマイクロソフトとドクシミティーは開始直後に売りしました。 銘柄 購入価格 購入株数 現在価格 損益 損益 トマト銀行 1,069 3,500 1,055 -47,954 -1.28% もしかしたら上昇に転じるかもしれませんが消費者物価指数が前月横ばいでインフレ気配の維持…

大型テック+グロース投資 10,849,996(+858,249)

市場の方向が変わったので大型のテック銘柄と小型グロースの決算が一番良い銘柄を買いました 銘柄 購入価格 購入株数 現在価格 損益 損益 トマト銀行 1,069 3,500 1,023 -159,954 -4.27% マイクロソフト(MSFT) 283 70 285 +$186 +0.9% ドクシミティ(DOCS…

不況と強気の入り口

2021年11月から市場は継続下落していて主な要因としてインフレと金利上昇の見込みが挙げられます。しかし国際紛争やエネルギー(ガソリンなど)の上昇により消費を控えることが考えられ徐々に不況に近づいていると見ています。2月の雇用統計で良い数字が出ま…

グロース銘柄全売 10,102,608(-70,500)

保有していたテスラを全株売りました。 銘柄 購入価格 購入株数 売却価格 損益 テスラ(TSLA) 760 15 840 +$1,053 全世界の市場がエネルギーセクター以外総崩れですが、小さな上昇を捉えて利益にできたのは良かったです。市場の動向をみてセクターの主要銘…

【決算確認】ズームビデオコミュニケーション社(ZM)2022年第四四半期

確認します!一言で表現すると「普通の企業の決算」でした。 investors.zoom.us 四半期の売上として1ビリオン(1000億円)を突破して前年同期比で21%の増収でした。利益は251ミリオン(250億)ほどになります。苦戦しているのはガイダンス(次四半期の予想)…